ツメカミドットコム

主に爪噛み癖、爪むしり、咬爪症に関する文章を書いています

自力で爪噛みを防止する3つの対策【即効性あり】

f:id:sbgx:20200604075659j:plain

  • 成人式
  • お見合い
  • 結婚式

これらの人生の節目節目で写真を撮影したり、記録に残るようなイベントをすることは多くあります。「爪噛み癖」は非常に厄介で、写真媒体による「記録」に残ります。

 

これは不可避です。 

 

手の爪は1日で約0.1mm、足の爪は0..5mm伸びると言われています。

 

これらのデータから逆算すると、例えば1月の成人式までに爪噛み癖を辞めて伸ばすのであれば遅くとも7月には爪噛み癖を克服する必要性があります。

 

手を隠して写真撮影するのは嫌

手先に好奇の目線が集まるのが嫌

これを"機"に、この癖を直したい

 

そんな思いを抱えた人は多く存在しているのではないでしょうか。

 

注意してほしい点が1つあります。

 

例えば上記した「成人式」の場合、7月に思い至っても、結果的になかなか辞められない可能性が十分にあり得ます。

 

成人するまで爪を噛み続けていた場合、その癖は10年、場合によっては20年近く継続していたものになります。

 

その「癖」をスパッと個人の力で辞めるのは非常に困難です。家族や専門医の力を借りたり、自力で解決させたい場合も道具の力に賢く頼る必要性があります。

 

特に成人式の場合、女性は夏、秋には動き始めなくてはいけませんから、遅くとも4月、5月、6月には意を固めて、専門医のもとに相談に行ったりする必要があります。

 

自力で爪噛みを防止する対策、お教えします。

自力で爪噛みを防止する対策

今日は数ある「対策」の中でも、実体験をベースに厳選した3つの対策をご紹介できればと思います。 

(1)「苦味成分を含んだマニキュア」を用いた対処

まずオススメなのが、100パーセントの確率で爪を噛めなくなる「苦味成分を含んだマニキュア」を使用するというものです。

 

当ブログでも何度も紹介しているスイス製の「バイターストップ」などを塗れば、塗っている期間はほぼ間違いなく爪噛みを回避することができます。

f:id:sbgx:20200606072852j:plain

短期的に導入し、集中治療する上では特に有効です。もちろんメリットデメリットはあるのですが、1,000円程度で購入可能なため一度購入し試しに塗ってみるのも良いのではないでしょうか。

マヴァラ バイターストップN 10ml

マヴァラ バイターストップN 10ml

  • 発売日: 2016/01/27
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

また以下記事でも詳しく解説しています。興味があればそちらもぜひご一読頂ければと思います。

tsumekami.com

 (2)手袋、マスクをつけて生活をする

 意外と有効なのが「手袋」「マスク」の着用です。特に職場などでもマスクの使用が許されているのであれば、マスクを常時着用することで「爪噛み」を抑制することが可能です。

f:id:sbgx:20200607084836j:image

一見アナログな手ですが物理的に防止されるため、有効な手法の1つです。 

(3)爪を短めに切る、切ってもらう

爪を短めにあらかじめ整える癖を身につければ、爪を噛む隙が生じません。また爪切りではなく、爪切りニッパーを使いましょう。通常の爪切りは爪に圧がかかりやすく、二枚爪になりがちです。それは防ぎましょう。

 

f:id:sbgx:20200709221932j:image

また自分自身で切っても良いのですが、例えばパートナーにお願いして切ってもらうなども有効ではないでしょうか

 

例えば奥さんにお願いして週に1回、2週に1回切ってもらう。

 

そうすると噛んでいなければ何かしら良いフィードバックをもらえるようになるかもしれません。

 

爪噛みは長年続いている場合「咬爪症」という立派な病気です。

 

家族、パートナー に積極的に頼ってみるのも有効な手段の1つです。

 

最後に 

 

今回は自力で爪噛みを防止する3つの対策をご紹介しました。

 

人生の節目節目で「ああ、爪を噛まずに伸ばしておけばよかった」と後悔する前に、既にスケジュールが確定しているので、事前にしっかりと対策を講じましょう。